星空散歩

同人音楽サークル「Sound Escape」のranaが毎日綴るブログです。

MML

秋葉原で作曲のワークショップを行います。

秋葉原は創造空間ナノラボという工作スペースで作曲のワークショップを行います。

ワークショップ予約ダイレクトリンク

0a43740f168aa7f055f5697bcda5b43d-640x318





講習費用は3000円です。 
今回はMML(Music Macro Language)というものを使ってオリジナル楽曲を作ります。
「モバイルDTMでオリジナル曲を作ろう!」というのが今回の題名です。
開催は8月23日、水曜日、18時から2時間程度を予定しております。

今回はオリジナル楽曲ということで、ちょっと工夫して作ろうと思っています。
日付が2017年の08月23日なのでそれをMMLにはてはめて作曲していこうと思います。
どなたでも参加可能です。作曲、楽器経験のない方、大歓迎です。

Android端末かパソコンが必要になりますが、格安のスマフォでも大丈夫です。古すぎる場合はちょっと難しいかもしれません。

皆さんのご参加をお待ちしております。 

コンサートともくもく会

ペンライトだ!

rana_musicさん(@rana_music)がシェアした投稿 -




昨日は母校の後輩の演奏会を聞きにハーモニーホールへ。アルフレッド・リード作曲の春の猟犬を20年ぶりくらいにきき、自然と涙が頬をつたいました。
1部だけ聞いて午後は別の予定へ。

もくもく会というんですが、もくもくMMLを書いたりしていました。

夜は自転車屋さんに行き、自転車を見てもらったところ、新しいものに買い替えたほうが安くて良いのではないか、というサービスマンの意見もあり、買い替えも視野に入れて動くことになりました。
新しく買うのであれば4万くらいのクロスバイクが良いとおっしゃっていたのでそちらを買おうかなと思っています。

今日から月曜日ですが、土日は休みっていう感覚はないので、抵抗なく月曜日を迎え、こうしてブログを更新しています。
東京でお世話になっている方に毎日ブログを更新しているというとすごいですね、といっていただいた後にどのくらいの負荷になるのかわかりませんが、と言われました。
最初はしんどかったものの、毎日やっていると慣れて、楽しくなってきますし、習慣化しているので、あまり辛いとも感じなくなりますね。私もこれから理論を学ぶ立場なので、わかりませんが、以前のようなSNS依存型の生活は合っていなかったので、ブログの更新は糧になっていると思います。

以前もご紹介したかもしれませんが、板坂裕治郎さんという方のブログセミナーに申し込みました。

NJEブログセミナー

長野市で開催みたいですが楽しみですね。7月31日とのことで、平日ですが、行ってきます。2営業日以内にセミナーのお金を振り込まないといけなくて、今日が期日ですので、振り込みしてきます。

famicompo pico 3

famicompo pico 3のアナウンスが近々あるようです。昨年は開催されなかったので、今年のコンペは夏かなと思っています。

普段はMML(Music Macro Language)という手法を取り入れていますし、メルマガなんかで詳しい事は書いているんですが、最近NES Sound Driver& LibraryのマニュアルとにらめっこしながらMMLを書き直しています。一年くらいずっと書いている曲がありまして、そちらは一から書き直しするくらいの勢いで、やり直しですね。一年も書いているとMMLも書き方が変わります。

今作っている音源は拡張音源を全部使った曲なんですが、制御が大変なんですよね。Nestopiaというエミュレーターで音源を確認しています。今のところ、simple play 以上に優秀な側面があって、結構重宝しています。

最終目標はTNS-HFX4で鳴らすことなので、それに向けて調整していきます。
よく見てみるとベーストラックのはずが、ハーモニーあたりに音がぶつかっていたりして、まだまだ修行が足りないなぁなんて思ったりしたりしています。

次回のfamicompoは楽しみです。

第二弾に取りかかっています。

以前作成したUnity Asset Store用の楽曲の第二弾に取りかかっています。第一弾はこんな感じでした。


第一弾はRPGを主体として、ダンジョンや戦闘曲、ショップの曲やお城の曲を入れました。
今回は全体的に軽めの作風にしようとテーマを練りながら書いているところです。
 
今回もMMLをベースとして、NSFを作っています。
今回はVRC6という拡張音源を使用しまして、いわゆる「ファミコンは3音」の世界からちょっとずれた作品を目指しています。
VRC6はKONAMIの作った拡張音源なんですが、矩形波2つとノコギリ波1つを足すことができて、3音足せるので理論上はスーパーファミコンみたいなことが可能です。
ほかにもこういった拡張音源はあるんですが、今回はかなりメジャーなものを使ってみることにしました。
 
第一弾が反響があったので、第二弾も楽しいモノにできたらと思っています。 
作品一覧
サークルプロフィール
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog