私もそうだったんですが、フリーランスになる時にはいくつかコツがあるので、それをちょっと書いてみたいと思います。

1.税金に要注意。
「これで、自由だ!」といって派手にお金を使わないように。何故なら後で確定申告が待っているからです。これで給料の1/4--1/3持って行かれます。貯金をしましょう。
所得税や住民税、年金や市民税など調べて必要な税金の支出を計算してから計画的にお金を使うようにします。

2.時間の使い方を見直す。
フリーになると時間に余裕が生まれます。が、それまで会社員だった方は確実に時間の使い方がわからなくなります。
今までと違って自分でアクションを起こさないとお金も人脈も生まれませんので、積極的に行動をすることをおすすめします。そのために特にやってほしいのが

3.ブログを毎日更新する。
です。
これはNJE理論を教えていらっしゃる板坂裕治郎さんという方が提唱している方法で365日毎日ブログを更新すると、本当に変化があります。
私も昨年の年収を現段階ですでに上回っていますし、何よりも行動の質も変わってきます。
お金でいえば、収入が4倍くらいになるのが当たり前のようです。
ただし、達成率は10%を切る厳しい現実で、毎日続けるのがいかに大変なのかと痛感します。
私は変わっているので、慣れる感覚で毎日更新してきていますが、結構そういう才能はあるのか飄々とこなせていますね。

 ちなみに「時間がないから」という理由で会社勤めを辞める方は資格試験を並行して受けることをおすすめします。
私でいえば「ITパスポート」や技術者試験なんかはかなり一般教養としても、手に職をつけるという意味合いでも面白いのでおすすめです。

攻めの仕事(いわゆるお金をメインでいただくライスワーク)と守りの仕事(自分のやりたいライクワーク)の二つで考えていきましょう。余裕があればライフワークについても考えてみてもいいと思います。

 私は英語の難しい資格を取るために今英語の勉強をしていますが、そういうのでもいいかもしれないですね。何もしてませんでしたと社会に見られてしまうのが一番その後に響きますので、何からしら形に残るものを手に入れておくと後もスムーズにいけるかなと思います。