星空散歩

同人音楽サークル「Sound Escape」のranaが毎日綴るブログです。

作曲

秋葉原で作曲のワークショップを行います。

秋葉原は創造空間ナノラボという工作スペースで作曲のワークショップを行います。

ワークショップ予約ダイレクトリンク

0a43740f168aa7f055f5697bcda5b43d-640x318





講習費用は3000円です。 
今回はMML(Music Macro Language)というものを使ってオリジナル楽曲を作ります。
「モバイルDTMでオリジナル曲を作ろう!」というのが今回の題名です。
開催は8月23日、水曜日、18時から2時間程度を予定しております。

今回はオリジナル楽曲ということで、ちょっと工夫して作ろうと思っています。
日付が2017年の08月23日なのでそれをMMLにはてはめて作曲していこうと思います。
どなたでも参加可能です。作曲、楽器経験のない方、大歓迎です。

Android端末かパソコンが必要になりますが、格安のスマフォでも大丈夫です。古すぎる場合はちょっと難しいかもしれません。

皆さんのご参加をお待ちしております。 

幸せな人しか人を幸せにできないということ。

上智大学のご出身の方に水谷修先生という方がいらっしゃいます。

「夜回り先生 」というと伝わるでしょうか。
後を絶たない未成年のドラッグ乱用や、非行の問題に取り組んでいらっしゃいます。

水谷先生は上智大学の文学部哲学科をご卒業後、高校に教員として勤務していた先生なのですが、ちょっと変わった方です。

というのも、上智大学というのは難関大学で、とても入試の問題レベルは高い。
入試は英語、国語、社会が基本ですが、英語もあり得ない難易度で、社会に至っては私の年をたとえにだすならば「イエス・キリストの叔父の生まれた場所を地図で示せ。」と重箱の隅をつつくような問題が当たり前のようにでます。

2007年のSOPHIA UNIVERSITY GUIDEBOOKで水谷先生はこう語っていらっしゃいます。

「私も高校時代は学生運動や左翼団体に身を投じて、活動仲間4人が自殺しました。責任を感じた負い目から急速に宗教やカトリックに興味を抱き、上智大学に入学したのもそうした機縁からです。しかし、学生運動を経験していた私には、大学生が子どもに見え、友達もできないまま、やがて新宿や横浜など夜の街や酒に逃げたのです。」

夜回りをはじめた経緯について簡単に触れられているのですが、最初につとめた高校が通常の高校とは違って、夜間高校だったとのこと。
排泄をうまくできない生徒の面倒を見ることのできない自分に気づきハッとして、夜回りをはじめたのだ、と別の本でおっしゃっていました。

先ほども述べたように難しい試験を終えた優秀な先生が難しいことをばりばり教えようとする過程で、異なった体験から夜回りが生まれたという話しだったように覚えています。

この夜回り先生の発言で今でも忘れられない言葉がひとつあります。

それが

「幸せな人しか人を幸せにできない」

ということです。
私も学生時代はとても不幸な人間でした。いつか受けた心理検査では「自殺願望や破壊願望がある」と言われていたように思います。幸せから逃げるように、人生も遠回りを繰り返して生きてきました。

お金にたとえるとわかりやすいのかもしれませんね。
裕福な人は貧乏に気前よく振る舞うことができますが、逆はできません。

「幸せ」とは精神的なモノで、形もそれぞれです。 何より目に見えないものですよね。

「主観的幸福感」という単語が心理学の世界にあります。文字通りですが、人が何をどう幸せに感じるのかといったことを数値にしていくという営みです。まだまだ日本は精神医療後進国ですから、とても遅れています。

内閣府の主観的幸福感の研究

によると、日本の自殺の問題はきわめて深刻で、孤独を感じている若者が多いのも特徴的だと述べられています。


27





アメリカと比べると逆のカーブを描いていて、老いるほど悲観的になっている様子もグラフから読み取れますね。

日本は物質的にはとても豊かな国なのですが、それに伴う精神的な豊かさではほかの主要な国とは異なる様子を見せているというのが実情のようです。


皆さんは幸せな人というとどんな人を思い浮かべますか?
お金持ちの石油王?それとも、高級外車に乗っている若者?宝くじを当てたラッキーマン?

私が思い浮かべる幸せな人というのはすごく簡単で「笑顔の素敵な人」です。
笑顔で人に話すことのできる人は幸せだなぁとつくづく思います。

「話す」というのは「放す」ことでもあります。自分の手元から離れて行くんですよね。
笑顔で見送ることができるというのは本当に理想のような生活。私もそうなりたいと思っています。

幸せな人は笑顔の絶えない人なんだと思います。
笑顔の素敵な人は他の人も笑顔にすることができるんだと思うんです。

まだ私が20代の若かった頃。
あんな風にお酒を飲んで ぱーっと騒いで幸せそうになれるひとたちがうらやましくもありました。

人と違う人生を歩むことを選んだ今。そうでない幸せに巡りあえた気がしています。


最後に宣伝。

ココナラというサービスで新しく作曲の講習をはじめました。
MMLによる作曲のノウハウ教えます 文章を打つ感覚で作曲ができるようになるMMLを教えます。

今までも秋葉原のナノラボでも講習させていただいたりしましたが、公募をかけるのは初めてです。
どうぞよろしくご検討ください。

私も自分のできることで人を幸せにすることができたらと考えています。
ではでは。 
作品一覧
サークルプロフィール
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog