家庭教師の募集を締め切りました。おかげさまで下は15歳、上は59歳というバラティーに飛んだ生徒さんが集まりました。これから頑張ります。

英語の学習でお伝えしているのは、半年かかりますよ、ということ。
英語ってちょっとずつ能力が身についていくんですが、実感できて、例えばテストで明らかにできるようになったと感じるまでに半年かかります。逆に言えばまだ全然間に合うということ。
特に耳を使った訓練はすぐには身につかないのではやめに対策をする必要があります。

日本人はスピーキングが苦手ですが、あれはパターンを習得していないからなんですよね。
フランス人なんかが流暢に挨拶が出てくるのはパターンをいくつもストックしているからなんだそうです。

今日は英語の教材の選定をして、ラーニングプランというですが、学習プランを提示する準備をします。
プランなんか立てずに、やってもいいのかもしれないんですが、長期的な視野を身につけていただくことも大事だと考えています。
先読みといったりしますが、世の中や自分のことの将来を描くこと。これは欠かせないですね。

良い方向に向かうことを祈るばかりです。