昨日は第4回シナシナ超会議お疲れ様でした。ご来場本当にありがとうございました。
昨日は楽しかったのか、そのツケが今日きております。そんな休息で大丈夫かw

さて、昨日はいくつか印象的な言葉との出会いがあったんですが、特に印象的だったのがこの「草原のオアシス」という言葉。
出演者さんの親御さんからいただいた言葉なんですが、私をみて思ったそうなんですよね。でも私としては?という感じで一向にわからずw
「ranaさんって草原のオアシスみたいですよね!」って言っていただいたんですが、わかるようなわからんような。。。w
女性陣に意見を求めてみると「女心がわかってないですねw」と言われました。うーむw
オアシスっていうくらいなんだから、飢えてる時に必要とされているってことなのかな?でも草原なんで、オアシスとかいらないような。。。って言ったら「必要があるかないかじゃないんですよ。」とのこと。うーむw謎は深まるばかり。
オアシスって、普通は砂漠にありますもんね。飢えて満たす時にあるものというイメージ。
それが草原ってなるとちょっと違う。

草原のオアシスっていうのはあれなのかな、日常とかちょっとした時に潤いをくれる人ってことでいいのかな?うーむ、女性陣の気持ちがわかりませんw

もうちょっと自分自身のこと知らないとですね。

あ、あと最後になりましたが、次回のシナシナ超会議のアナウンスもありました。
また新しい方と一緒できるのを楽しみにしております。

昨日は楽しかったです。
今日からまた新しい生活が実はスタートなんですが、毎日3時間の英語の勉強を3ヶ月です。耐えてみせましょうとも。