秋学期の復学に向けて動いています。

残り12単位で卒業という非常にもったいない状態で大学を中退してしまったので、挽回すべく勉強をしているところです。ネックになっているのが英語の単位で、TOEFL iBT90/120というのは以前もお伝えしたかなと思います。
この数字、上智大学のTOEFL併用型の学部入試の合格点と同じくらいのようで、結構バリバリ勉強しないと取れない点数です。参考になるのかなと思って慶應義塾大学の総合政策学部の過去問をみたりしていますが、結構厳しい戦いを強いられています。

お金の問題もありまして、社会福祉協議会というところに借り入れの相談にもいきました。やはりというか私は特殊なケースにあたるようで、具体的なプランを提示するところからがスタートなようです。

今欲しいのがZ会の教材なんですが、TOEFLのいい教材ってあんまりないんですよね。選択の幅が狭いというか。Z会の教材が12万であったので、そちらで勉強を進めたいと思っています。
いずれにせよ、音楽の仕事もほどほどに毎日ガリガリ勉強する日が続きそうです。

来年の春に卒業したいなーって思ってるので頑張りますw