星空散歩

同人音楽サークル「Sound Escape」のranaが毎日綴るブログです。

普段はアメリカ人と音楽やってます。

「でもしか」先生

10年ほど前ですが、「バカの壁」という本があったのをご存知でしょうか?
その本の中で著者の養老孟司先生が言っていたのは世の中には「でもしか先生」が多いというおはなしでした。
先生にでもなるかなって言って先生になる人や、あれもできないこれもできない、でも先生ならできるという理由で先生にしかなれなかった人のはなしですね。
 
私は中学生の担任がとても残念な人だったので、教職に憧れていたものの、どこか違和感のあるまま大学生になっていました。
養老孟司先生がおっしゃっていたのは「教師には夢がないとダメなんだよ」ということ。
私には夢がある、じゃないですけど、アメリカに行きたいという夢ができた時、私も教師の仕事をやろうと思ったんです。はじめて夢を描けた瞬間でした。

これ先生だけじゃなくて声優さんとかにもあてはまると思うんですよね。
なんとなく楽しそうだから声優「でも」やってみようかなーとか。なんの夢もなく声優に「しか」なれなかった人とか。
ほかの職業も同じだと思います。

何より、医者と教師に教養が徹底されてないという国なのでね。
日本はいい国だと思いますが、課題もたくさんありますね。

私は「でもしか」は嫌だなぁって思うのでした。 

今日は秋葉原へ

東京は雨でしたが、出張で秋葉原に行ってきました。
ダイナミックオーディオに行ってスピーカーを試聴。同じスピーカーなんですが、これで二回目の試聴でした。
どうしようかなぁと悩んだんですが、結局ELACのスピーカーをお買い上げ。いい買い物ができたと思います。
創造空間ナノラボに打ち合わせに行ってこれから帰宅します。

行きの便はすごい渋滞で5時間ほどバスにのっていました。かなり疲れたので明日は夜の用事までゆっくりするといたします。

今度ナノラボでMMLの講習会を前のように行いますので、よろしければ是非ご参加くださいね。

Windowsでオススメのハイレゾ対応プレーヤー

foobar2000

foobarっていうのがありまして、こちらが私のお勧めするハイレゾ対応の再生プレーヤーです。

20196512_10214139626951622_1411526625_o








Windows10で動いているのがこんな感じです。知人にとってもらいました。
昔はもっと違和感のあるインターフェイスだった気がするんですが、最近のやつって結構イケてるんですね。びっくりしました。
「でもハイレゾ対応のイヤフォン持ってないし、あまり意味ないんじゃないのかなぁ。。」って心配そうな声も聞こえてきますが、大丈夫です。
Windowsのサウンド設定でハイレゾ対応にして聞くと生活変わりますよ?

Linux向けの記事は書かない予定ですが、はやくiTunesもハイレゾのflac対応するとよいですね。 
作品一覧
サークルプロフィール
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog